FC2ブログ

なのはとしょ

リリカルなのはの二次小説-ssを掲載しています。

チヴィ

目次

第1話:始まりと日常
第2話:喫茶翠屋へようこそ(1)
第3話:喫茶翠屋へようこそ(2)
第4話:フェイト・テスタロッサ・ハラオウンと出会う
スポンサーサイト



[ 2020/11/03 22:00 ] 二次小説 目次 | TB(0) | CM(0)

第4話:フェイト・テスタロッサ・ハラオウンと出会う【リリカルなのは2次小説】

 「あらっ、このケーキ美味しいじゃない!」
 「おいしい〜!」
 悠子と詩乃は翠屋のケーキを一口食べると、その絶品な味に感嘆を漏らす。
 秋人が翠屋でいきなりのバイト体験をしたあの後、帰り際に桃子が引っ越しのご挨拶にと、ケーキを持たせてくれたのだ。

リリカルなのはINNOCENTのアミタ可愛いね!

リリカルなのはで最近一番話題になっているのは、INNOCENT……いわゆる「なのセント」ですね。
私は当初カード集めはせずにひたらすに"ストーリー"と"おはなし"目当てでプレイしていました。

そうです! 私が待ち望んでいたのはリリカルなのはの日常系アドベンチャーゲームなのです!
メインコンテンツではないにしろ、これこそが自分の待ち望んでいたものだ!
 
そう思ってたのですが……友好度がLv12になった後、いくらまてども先のストーリーが出てこない!
この先、続きの話を読める日が来るのだろうか? もういっそ、「リリカルなのはINNOCENTポータブル」的なゲームをPS VITAあたりで出してくれてもいいのではないだろうか?

なのは本編だと、既に出来上がっている設定に主人公を入れたりすると無理が出てきそうだし(自分はそれでも二次小説を書いてますが!)
なのセントなら行けるでしょ! むしろ今出すべきでしょ! 来年あたりに願いしますよプロジェクトの企画さん!!

そんな事を願いながら、私は今日もアミタと一緒に登下校するシーンとかを妄想するのであった。

アミティエ・フローリアン
「週末に研究所でデュエルイベントがあるんです! 熱血・根性・大興奮のNKDですよ! ◯◯君も参加しませんか!?」



みたいな感じで……そのうちイノセントの二次小説も書きたいな〜
イノセントの設定だとアミタとキリエは女子校に通ってるっぽいけど、そこは共学にして学園ものてきなのとかいいな〜 とか、今の小説更新すらノロノロなのにそんな事を考えている今日この頃でしたとさ!

[ 2013/12/08 20:31 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

第3話:喫茶翠屋へようこそ(2)【リリカルなのは2次小説】

 半ば強引に面接のため部屋に通された秋人は、それから少しの間、なのはと歓談していた。
 先ほどの女性、なのはの母は高町桃子という名前だということ、彼女が清祥大付属小学校に通っていること、家には道場があること、そんなとりとめのない話をしていると、部屋のドアがノックされる音が聞こえ、外からドアが開かれた。

第2話:喫茶翠屋へようこそ(1) 【リリカルなのは二次小説】

 秋人が家を出てから少し歩くと、すぐに店が並ぶ大通りに出た。
 どの店も品の良い感じで、人通りも多く活気があった。よくある商店街の寂れた雰囲気などもない。通りを進みながら店先を覗いていみると、ディスプレイに飾られている服や雑貨も、学生にはちょっと手が出せないものから、手頃なものまで種類も豊富だ。
 途中、秋人は通りがかった喫茶店にアルバイト募集の張り紙がしてあるのを見つけた。
Socials
About

サイト名:なのはとしょ
管理者名:アキ・サツキ

宣伝枠